おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2011年 10月 19日 ( 1 )

昨日、手術後の出血も少なく 入院することなく帰宅しました。

局所麻酔だったので
はなが暴れないか心配してましたが
普段から お手入れなども全く抵抗しない子なので
先生も看護師さんもびっくりするほど
終わるまで大人しくしていたそうです。

f0215106_1355478.jpg


傷も小さいです。
今回の縫合糸は「ナイロン製」です。
場所がワキ近くで 前回のステンレス製だと チクチクあたり
傷をなめたり 自ら抜糸してしまうおそれがあるので。と先生から説明を受けました。

昨夜、帰宅してからも食欲もいつも通り。
おもちゃで遊ぶし 相変わらず・・・ワンギャン!うるさかったです。
お兄ちゃんも心配で 早めに帰宅したけど
スカ食らってました^^。

抜糸まで10日間。

その間に「病理検査結果」
ドキドキです。結果が分かるまで。

今回、もう一つ先生が「よくこんなに小さい段階で見つけましたね。」でした。
場所も分かりずらい毛におおわれて探さないとわからない位置。
日頃から体全体を触って 見ていたから。
なんでもが「早期発見、早期治療」できたら
治せるし 負担がかからない治療ができます。
これからも ファミリー毎日のスキンシップで体中触りまくり 見まくります。


今回の治療費です。
薬代、抜糸までの費用も込みです。

f0215106_13215563.jpg


f0215106_13221281.jpg




普通の服だと 傷が隠れないので
うーたんのつなぎを着せました。
(いつものロンパースのゴムの位置が丁度、傷の上なので。)

f0215106_13251660.jpg


それと SEIKOに作ってもらった「エリカラ」で。

お出かけ日よりだけど 治るまで我慢。
[PR]
by yuzuretasu | 2011-10-19 13:34 | 手術