おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

春の便り。

いろいろばたばたしてるうちに 3月になりました。

季節は黙っていてもちゃんと 新しい時を刻んでいるんですね。

ファミリーと少し 春の訪れを感じに近くですがお散歩で行ってきました。


f0215106_9344313.jpg


れたすが増えて ますますリードもグチャグチャになってます。


f0215106_9355742.jpg


奇跡の1枚。

f0215106_9371359.jpg


後はこんな状態の 写真ばっかりでした。


f0215106_9381152.jpg


久しぶりに 「たろぅとお空」

f0215106_9391624.jpg


わらわら~と。


f0215106_940241.jpg


れたすの 初めての春です。

f0215106_9405536.jpg


ボケちゃったけど^^; 「たろぅと梅」

f0215106_9415461.jpg


綺麗に 梅が咲いていて 「春なんだなぁ~」って 感じてきました。




まだバタバタとしてますが はな たろぅ うーたん れたす みんな元気にお散歩も行ってるし
元気に 過ごしてます。








先月、義母が急死して福岡へ帰ってました。
本当に突然のことで家族みんな 信じられない思いでまだいます。

息子と去年の春 会いに行ったときに
「来年は 彩も一緒に来るから みんなでお花見に行こうね。」
そう 約束してました。

去年、息子が「行こう!」って言わなかったら
大人になった息子を見ないで 逝ってしまってました。
母は息子が会いに行ったときに
「もう、死ぬまで会えないと思っていた。」ととても喜んでくれて
一緒に過ごしたわずかな時間でしたが 親せき中にとても 楽しそうに喜んで 
その時の様子を 話していたそうです。

春休みには 息子、彩と一緒に 母に会いに行く予定でした。
そのわずか1か月前に急死してしまい。
悔やむばかりです。

11月に私だけ会いに行ったのが 最後でした。
嫁、姑でしたが 初めからとてもよくしてくれた母でした。
もっともっと いてほしかったです。
もう少ししたら やっと親孝行らしいことも 少しづつできたのに。

誰に迷惑もかけず 母らしい最期でした。
11月にいろいろ話した時に 「早くお父さん 迎えに来てくれないかな~」って
冗談めいて話したことが こんなに突然にくるなんて・・・

とても明るくて元気で 太陽のような 母でした。
母の「よかぁよかぁ~ そげん心配なかけん。」
何事も前向きな 母の言葉が 忘れられません。

きっと 「くよくよ せんでよかぁ~!私は元気でいるけん!」 
そんな声が聞こえてきそうです。

お母さん、息子、彩 一人前になるまで見守っていてくださいね。
お母さんの自慢の孫になるまで 力をくださいね。


f0215106_1063641.jpg

[PR]
by yuzuretasu | 2010-03-04 10:07 | ファミリー