おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2015年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お疲れ様

はな
朝から夜の診察時間終わるまで
病院でした。

朝は雪が舞うほど寒かった

いつもお迎えに行ったら
入院室から はなのギャンギャン声が聞こえてくるのに
今日は聞こえない

室内が暖かくて 爆睡していたみたいです

帰りの車でも
f0215106_23351449.jpg

カドラーでうつらうつら

帰宅してご飯の後も
f0215106_23351584.jpg

f0215106_23351615.jpg

ママの隣でぐっすり寝てます。
[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-31 23:27 | おばぁ(はな)

元気そうに見えるけど…

はな
f0215106_2231386.jpg

元気そうに見えるけど
日によって 時間によって体調が変わります

また明日は検査入院

突然の心停止してから1ヶ月

あの時…

あの時間…

もう二度と…きませんように。
[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-30 21:51 | おばぁ(はな)

はなの検査結果

先週の土曜日
また検査入院でした。
結果はまだ良くなく
薬の減量になりました。

なぜここまで急激に数値が下がった原因がわからず
薬もやめるわけにはいかず
来週の土曜日に検査入院です。

はなの日常は
しんどい時とほんの少しだけ元気になったかな?と、感じる時とあるけど
元のはなでは ないです。

早く安定して突然発作の心配がなくなってくれれば

f0215106_22282843.jpg


脱毛していた毛が伸び
綺麗なコートなりました。
いつも短くカットしていたけど
もったいなくて切れません
f0215106_22282966.jpg


f0215106_22282947.jpg




で、私…12月からの疲れが出てしまい
とうとうダウンしてます。
インフルエンザではなく
きつ〜い風邪 扁桃腺炎で発熱中
薬が切れる頃にどんどん熱が上がります
仕事も休めないので ふらつきながらで

寒い日が多くて インフルエンザも風邪も流行ってて
大嫌いな冬 早く終わって


f0215106_2228304.jpg

[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-24 22:05 | おばぁ(はな)

たろぅ緑内障検査日

前回から2週間
お散歩も我慢して家で安静にしてました。
今回は眼圧が下がってることを願って

相変わらずの行きの車内
f0215106_2251279.jpg

f0215106_2251210.jpg

信号待ちで止まるたびに
「また…病院…」と


走行距離は12キロ程なのに
いつも渋滞してる所、数カ所あるので
1時間前までには出発です。
それでも時には予約時間ぴったりだったり
なんせアホのY尾市街なので
常識外れが原因の渋滞があっちこっち050.gif
毎回 Y尾市民のアホどもにやられるわ047.gif

で、今日も予約時間3時15分
出発したのが1時40分
到着したのが3時5分
セーフでした。

検査前に眼薬をしてもらって
10分ほど待たないとダメなので
ギリギリでした。

ここが眼科の検査室
f0215106_2251315.jpg


看護士さんにおさえられて
眼圧と眼内の検査をします。

下がってると思ったけど…
前回と同じで30以上…。
左眼の色もぱっと見でも違う…
また2週間後に検査です。

休みの日も早く起きて眼薬の時間は変えないようにしてるのに
一度 上がるとなかなか基準値にはならないみたい。

帰りの車ではご機嫌で偵察してます
f0215106_225141.jpg

f0215106_225154.jpg

f0215106_2251592.jpg

信号待ちしてる間 キョロキョロと。

寒い中連れて行くのも 体調悪くしないか心配だけど
もうしばらく頑張らなきゃね。



そして いつもならこのまま帰宅だけど
帰り道にホームドクターがあるので
はなの検査結果の詳しい説明と薬をもらうのに
たろぅは用は無いけど一緒に

待合にいる時
「なんで僕 また病院なん?」
と…ガタガタ^^;

また血圧上がるとダメなので
大好きな車内で少し待ってもらいました。

はなの状態は…
また書きます。
[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-20 22:26 | じじぃ(たろぅ)

…。

f0215106_17541075.jpg

めったに入らない場所で
はな寝てます。

いつも寝てる場所に具合が悪くなってからは行かない
言葉で「しんどいねん。」と言えないのを
行動で言ってるみたいで。

はなの言葉が聞きたい。

今一番なにが望みなのか。

f0215106_17541132.jpg





072.gif072.gif072.gif 072.gif072.gif072.gif 072.gif072.gif072.gif


ブログを始めたきっかけになった
方達の大切な子達が
ここ数ヶ月の間に虹の橋へといってしまいました。

私達には5.6年前って最近に感じたりするけど
わんこ達の犬生ではずっと前の出来事になるんだよね。

はな たろぅ うーたん

幸せかな?
あなた達の声が聞きたい

どんな事したい?

どんな所行きたい?

どんな物食べたい?



…。


今、幸せですか?
[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-11 17:28 | おばぁ(はな)

はな…頑張れ!

はな
今日の午後からまた元気がない
f0215106_22504450.jpg

さっきからやっと寝だしたけど
たまに震えてる…
頑張れ!はな
お願い。
[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-09 22:46 | おばぁ(はな)
なんとなく始めたブログが
9年目になりました。
うーたんが生まれる1年前

1月4日で8歳になったうーたんとゆき。
何もお祝い出来なかったけど
はなが落ち着いたらね。

初めてのブログに載せた
はなとたろぅの写真です。

f0215106_23440805.jpg

はな3歳になったばかりの頃



f0215106_23454484.jpg

たろぅ2歳半。
まだブサイク路線まっしぐらの時だったなぁ

なつかし



[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-07 23:33 | ママのつぶやき

そっとして…

はな まだ元気がなくて
部屋の隅っこや
普段 いない場所ばかりで正体消してます

明日はママが仕事の時にお留守番になるから
心配…
一緒に出勤してもいいけど
ストレスになるとだめだし…>_<…

f0215106_23265577.jpg
隅っこにカドラー置いたけど
フローリングの上で寝てしまってる

昨夜と今朝はごはん残さなかったけど
今夜は残した。
早く元の元気な姿になって。


[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-07 23:23 | おばぁ(はな)
はなの検査結果が出ました。

今までの薬の量が多くコルチゾールの数値が下がってました。
半年経って病状が落ち着いてきてなのか
急激にコルチゾールが自らの身体で下げてました。

今日からアドレスタン(薬)の量が
1日40mgにして10日間様子をみて
食事、飲料量を観察してもう一度検査です。

倒れてから食事も残し 痩せていた身体が
さらにガリガリになっていたけど
今夜 やっと残さず食べてくれました。

まだ普段の行動は いつもと違うけど
日に日に良くなってくることと願ってます。

今回の大騒ぎで病院を変えようかと考えたけど
冷静になって
2回診察してもらった事を考えなおしたら
不信感の方が高く
あくまでも緊急時だけ使うことにしました。

なぜ不信感を持ったかというと
大晦日に倒れた時 初診の時に
病歴を詳しく 数日の行動を話した上で
検査をしてもらいました。
その検査結果だけを診て
即「アジソン病です」とのこたえ。
その他に「心臓に雑音があります。」
「今回の倒れたのはどちらかの病のせいです」
「今のアドレスタンの量は多すぎです。すぐに減らして下さい」

その日は家族中 とにかくはなの命があった事で頭がいっぱいで
そうか…としか思えなかった。

で、1日あけて1月2日。
前回と同じ獣医を指名したけど不在
仕方なく違う獣医でまた病歴を詳しく話し
前回言われたことも話し 診察を受けました。

その診断結果は 前回の獣医とは違い
「心臓の雑音はかすかにはあるかもしれませんが、大げさなものではありません。」
「肺の音も綺麗です」
はなの神経質な性格のことも話した上で
「前回倒れた事が引きずってるのでしょう」と。

2時間半待たされて
検査もせず

日にちを開けないで診てもらって
同じ病院で違う診断結果

最新の機器があって獣医師も揃ってるけど
経験の浅い若手ばかり
検査結果からしか診断出来ない教科書通り

なんのために病歴を詳しく話したか
全く聞き入れてなかった。

1月4日に主治医に大晦日の検査結果を持って行き
診断された病名を伝え
はなの数日間の行動を話した結果
「クッシング症候群は過度のストレスでホルモンバランスが崩れてしまい今回の原因の可能性が高い」
「心臓の雑音は全く関係ないです」

でした。
何年も前からずっと診てもらってても
一度も心臓の事は言われてなかったし
倒れる2日前に診てもらって何もなかったのに
急に心臓に雑音がある?

こんな感じで 救急病院は緊急時だけ
信頼して任せられる病院ではない事を
あらためて実感しました。

それととても状態の悪い大型犬を連れてきていた飼い主さんがいて
何度も受付に申し出てるのに
早く診てもらえず待ってました。

待合に居た飼い主の多くは
順番が前後しても早く診てもらえればいいのに。と思っていたと。
商売気が強く 心がないのも実感でした。




[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-06 22:57 | おばぁ(はな)

たろぅの緑内障検査日

たろぅ 1ヶ月ごとの緑内障検査日でした。

年末年始と両眼が充血していたので
眼圧が上がってるかも…と心配していたら

やはり…
緑内障と診断されてから治療を始めて
今回は一番高くなっていた…>_<…

f0215106_18573668.jpg
行きのの車の中では落ち着かず…

f0215106_18583513.jpg

f0215106_18585702.jpg

f0215106_18592335.jpg

充血していた事を電話で伝えていたので
今回は検査室に入る前に治療室へ

f0215106_19004129.jpg
「もう終わった?」
残念…まだこれから嫌いな検査。

f0215106_19015220.jpg

「え〜!もう帰る〜〜!」

次回は2週間後…。
今度は下がってますように。



[PR]
by yuzuretasu | 2015-01-06 18:53 | じじぃ(たろぅ)