おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

無事、抜糸完了。

11日に手術をして
順調に回復していたので
今日、予定通り 抜糸できました。

まだ少し傷の腫れと かさぶたが残っているので
なめないように注意!
なので・・・まだロンパース生活です。

今日は、ムシムシ。。。蒸し暑いので
クーラー入れて快適温度でワン達過ごしてもらってます。

f0215106_13323430.jpg


明日はお出かけ♪
みんなと遊べるよ♪
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-21 13:33 | 手術

父の日。たろぅの日。

今日は「父の日」
そう、我が家の「父」=たろぅ。
いつも家族を(はな うーたん)の尻に敷かれながらも
外では家族をしっかりと守ってくれる 勇敢な「父 たろぅ」です。


嫁には弱く・・・娘には甘く・・・
世間の「父」と一緒。

f0215106_2129528.jpg



子育てもいまだに 頑張ってくれてるもんね。
いつもうーたんの相手をして遊んでくれるし
うーたんが 寝る時もいつもそばにいてくれてるし

ずっとずっと今のままの「父 たろぅ」でいてね。

f0215106_21334114.jpg


[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-19 21:34 | じじぃ(たろぅ)
はなの手術から1週間がたちました。
経過は順調で 「傷」をなめることもなく
自ら、抜糸することもなく 元気に過ごしてます。

水曜日に誰も家にいなくなる時間があり
心配だったので 連れて出かけましたが
いつもの「はな」で心配かけたお友達にも元気な姿をみせられました^^

昨夜からは 大好きなおもちゃで遊ぶようになり
もう傷は痛まないのか???
お又にはさむクッションで遊んでました。。。。

一人遊びが好きな子なので 
たろぅ うーたんが寝てる時間に 
はなだけ・・・おもちゃかごを物色して遊んでます。

f0215106_21475414.jpg


術後すぐにアクシデントの「手から流血」もあったけど
抜糸まであと少し。。。ロンパース姿です。


~~~~うーたんの気管虚脱

お薬が合ったので お薬を飲んでからは「咳」を一度もしてません。
先生も このままでしばらく様子を見ていきましょう。
との事なので、気温と湿度に気をつけながら普通の生活がしていけます。

いつもの梅雨より 気温が低めなので
うーたんの気管虚脱にはちょうどいいです。
ただ・・・・暑くなってきたら・・・
関西も「節電15%」って言ってるから クーラーも温度調節がね。。。
お留守番の時は 1階の部屋でクーラーかけて居てもらわなきゃ。

「節電」。。。病気を持っている子には厳しい!
去年も熱中症で病院に来てる子に何度か遭遇したけど
今年はもっと増えるのかな・・・?
大阪の夏は ハンパない暑さだから
我が家では「節電」しませんよ~!
ワン子たちの体のほうが 大切ですから。

f0215106_21582776.jpg


[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-18 21:59 | 手術
うーたんの「気管虚脱」ですが
犬の咳でも種類があって
うーたんの場合は アヒルが鳴くようなガーガーとゲボーゲボーです。
(上手に言い表せないけど^^;)
先生に動画を見てもらったので そんな感じです。

症状と原因ですが

気管が途中でつぶれてしまい呼吸ができなくなる病です。
気管の弾性膜が弾力を失い、平たく潰れてしまう為、
咳を繰り返し呼吸困難になってしまいます。
気管を作っている軟骨組織が正常に作動せずに、周囲の筋肉が保つための力を失って維持できず、
空気の流れの通路を妨げられるようになってしまいます。

夏場や暑い季節に発症しやすく、
急にハーハーゼーゼー苦しそうな息をするようになって、激しい咳、よだれをだし
舌、歯肉が紫色になるチアノーゼを起こします。
放置すれば呼吸ができなくなるので「死」に至ります。


治療法は

正常な状態に戻すためには、気管拡張剤や抗炎症剤などの、
内科的治療によって処置を施します。
症状が軽いときは比較的簡単に治る場合もありますが、
再発を繰り返すこともありますので注意が必要になります。
暑い時期でしたら更に呼吸が辛くなりますので、
家の中で涼しい場所を用意したり、
エアコンなどで空気調整してあげてください。
症状が重く、呼吸困難がひどいときは、酸素吸入や外科手術などを行ないます。


うーたんはまだ軽いほうなので内科治療(投薬)です。
マルチーズに多い病の一つなのでしょうがないかな。

日頃から 「夜に咳をする」子は気をつけたほうがいいですよ。


今日もらったお薬
気管拡張剤と炎症を抑える抗生物質の2種類です。
f0215106_22231019.jpg



今日の明細
f0215106_22244936.jpg



そして新しい「デンタルケア商品」
f0215106_22252846.jpg


飲み水に入れるだけ。簡単にデンタルケアができます。

はなたちの行ってる病院は「デンタルケア用品」が取り揃えてあって
歯ブラシも数種類、歯磨き粉、歯磨きガム、リバーⅢなど
その子にあったケア用品がお試しできます。

家の子が使ってるのは
リバーⅢ、ビルバックデンタルチュウ、アクアデントです。
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-14 22:05 | 病気

今度は「気管虚脱」

たまに咳をちょっとだけする うーたん。
今までも何度か咳で通院はしてましたが

昨夜・・・初めて10分近く 咳が続いて
(ずっとしてるわけじゃなく、ゲホゲホが何回かしてとまる)
。。。。とうとう きたか。
以前から先生に注意されていたので
携帯で動画を撮り 朝、先生に診せに行きました。

「気管虚脱」です。

まだ、軽い段階で 昨夜も夜中は咳はなかったので
気管の炎症もひどくはなっていないので
2種類の薬でコントロールしていきます。

これからの季節 十分に気をつけなきゃ。
梅雨で湿気多いけど 湿度が下がると咳が出やすいから
エアコンも「ドライ」は禁止です。

マルチーズに多い病ですが 上手にひどくならないように付き合って行きましょう~^^

f0215106_13374313.jpg



大嫌いな病院へ一人、連れていかれて
これまた嫌いな「爪切り」してもらって 疲れ果ててzzz爆睡中。。。。
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-14 13:34 | 病気
はな やっと朝、10時過ぎに コロンコロンのうんpを少ししてくれました。
2回目は?まだ?と心配しつつ・・・
さっき、21時半ごろに。量はいつものはなの「物」より少なめだけど
とりあえず でてくれたことに一安心。

そして昨夜は泣かないで寝ていたみたいで(息子談)
2度ほど起きてハウスから出てきてたみたいですが
その後も朝までzzz
薬が効いてくれてよかったです。

そしてお昼ごろ ハウスから出てきて薄日が差してきたお外が気になたらしく
自分でいつもの場所へ~

f0215106_215127100.jpg


偵察開始です^^
まさか!自分で上がれるとは・・・と思ってもみなく
うろうろしてるな。と見ていたら急に!でした。

f0215106_21534568.jpg


やっぱりこの場所が落ち着くんでしょう
また急に降りてこないか見てましたが・・・・

f0215106_2154398.jpg


そのまま寝てしまいましたzzz

しばらくそのまま寝かせてあげてから
「はな 危ないから降りようか。」と声をかけてから
そっと抱っこしてハウスのベットへ

少しづつでもこうやって いつもの行動をしてくれることが嬉しいです。
後は・・・今は静かでいいんだけど・・・
誰かが帰宅したら「ワンギャン!」吠えるのが聞けたらいいかな。
我が家で一番うるさいはなで いつもは怒られちゃってるけど
うるさいくらいがいいよね。

また 明日は何かすることが増えてるかな。


↓↓↓「More」では 手術の傷ですので 見たくない方はポチッとしないでくださいね。

More
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-13 22:08 | 手術
6月11日の手術前(手術を決める前)の血液検査の数値。

f0215106_7222558.jpg



検査結果の説明の時に先生が下さったものです。

f0215106_7231697.jpg



f0215106_725673.jpg



体重は2.36kg

今回の手術、一応、緊急(そのままお預かり即手術)でしたが
通常の「避妊、へそヘルニア手術」の料金でしてくださいました。

f0215106_7352082.jpg


手術は関係ない「歯磨きガム代金2つ」が加算されますが
うーたんの手術の時の4分の1です。






早くこのポーズで寝てくれるようになってくれたら安心なんだけどな。。。
f0215106_737454.jpg


[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-13 07:38 | 手術
昨夜のアクシデントの怪我。

急にエリカラをとりたくて 手をかけてガシャガシャ暴れて
止め部分にゆびが引っ掛かり 切れてしまいました。
朝には傷もふさがり血も出ていなかったけど
ちょっと気になってることもあったので診察に行ってきました。

昨夜の怪我の事を話したら
今まで病院では初めての事で 予測もしなかったと
痛い思いをさせてしまって ごめんね。とはなと私に謝罪してくださいました。

私のほうこそ はながそこまで暴れるとは思わず
すぐ制止することもできなかったので反省してます。

もう一つは 金曜日からほとんど睡眠をとっておらず
昨夜も少し横になっては「キャンキュン」と泣いては起き上がって
お座りの状態でうとうと・・・
はなの体力的にも・・・心配だったので
少しでも眠れるようなお薬を投薬してもらいました。

術後、食事はちゃんと食べるんですがうんpをしてないので
腸の動きをよくする整腸剤を投薬。

朝の段階では安定剤も初めてのお薬なので
ごく弱いのを と言うことだったので あまり効き目がなく
もう一度 夜、診察に連れて行きました。

違うお薬をもらい 帰宅して食事を済ませてから投薬し効いてきてからは
やっと横になって寝てくれてます。
痛みを和らげるお薬も入っているので 泣くこともなくなりました。

後はうんp・・・・
もともと便秘症なのと麻酔をすると腸の動きが鈍くなるので
整腸剤で様子を見ましょう。と。
ちゃんと腸は動いているので 明日にはモリモリ・・・かな。

まだ2日目なのと 今日1日で2回も病院へ連れていかれてるので
元気はないですが 尻尾は振ってくれるようになりました。

今夜は息子が はなに付いて(ハウスの前で)寝てくれます。
私も今夜はベットでzzz

明日はもう少し元気になってくれるといいな。


写真は昨夜 怪我をする前です。
この後に 暴れてカラーの止め部分にゆびが引っ掛かり「流血」しました。

f0215106_191725.jpg

[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-13 01:07 | 手術

流血

f0215106_20474098.jpg

はな…エリカラを取りたくて暴れて手をケガしてしまいました。
ダーって血が出たからあわてて抱き上げ止血しましたが…
明日、朝一で診察してもらいます。

ますます…目が離せません(;_;)
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-11 20:47 | 手術
はな 無事、手術が終わり 帰宅することができました。

f0215106_1727176.jpg



午後の診察時間4時ぴったりに病院へ行きました。
先生は違う患者さんの緊急手術のために直接 詳しいお話ができませんでしたが
手術は順調に変わったこともなく済んだようです。
麻酔からもちゃんと覚醒してるので大丈夫ですよ。と。
詳しい話はまた先生が連絡をくださるそうです。

うーたんの時が傷が大きく複数だったので
はなも傷は大きくなるんだろうな・・・と思ってましたが
「これだけ?」ってほどです。

もも うーたん ゆき がおっぱいと間違って吸っていた
でべそなくなりました。


もともとよく舐める子なので エリカラをされ
看護師さんのお話を聞いているときも エリカラが嫌で
外してしまい・・・
看護師さんにがっちりとテープで固定されてしまいました。

昨日からほとんど寝ておらず・・・
眠たいけど エリカラが気に入らなく・・・
場所をいろいろ変えつつ・・・
先ほどから 小さい声で「キュンキュン」と何度か泣いたり
部屋の隅へ逃げていき ガタガタふるえてます。
まだ、抱っこは嫌みたいですぐに膝の上から離れていきます。


可哀そうだけど・・・傷が開いてしまうより エリカラさせておきます。
柔らかいタイプ。。。。はなの手足が短いのでサイズが合わず・・・
断念。

とても神経質な子なのでしばらくは目が離せません。
ただ・・・どうしてもの時ように
いつもパパのところへ持っていく 「折りたたみソフトハウス」をリビングに出しました。
サイズも大きいしネットになっているので エリカラも引っかからないし
カシャカシャとぶつかる音も大丈夫そうです。

たろぅとうーたんは 「どうしたの?」と不思議そうにはなを遠巻きにみてます。

緊急性がなくなったし 無事、帰ってこれたので安心しました。
抜糸までは何事もなく・・・・

ご心配おかけいたしました。
[PR]
by yuzuretasu | 2011-06-11 17:58 | 手術