おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

たろぅ緑内障最終章。②(発症から手術まで)

術後1週間の診察で 経過がいいので
先生に「後4・5日してかかなければエリカラ外していいですよ。」と。
エリカラしているせいで、首がこすれて
しているときは よくカキカキしていたので
外すのが怖かったけど 以外にも大丈夫でした。

不自由なエリカラ生活から解放されたのはよかったけど
くびまわりが ものすごい状態の毛玉になってしまって
コーム、スリッカーも歯が立たない。
このままにするわけにも可哀想だし
娘と二人でザクザクハサミでカットしました。

ガタガタだけど 前のたろぅの感じに。

手術の時に 剃られた眼のまわりも
おもったより早く毛がはえてきて
生々しさがましになりました。
f0215106_17242814.jpg


術後3週間。
すごく元気です。
以前のように うーと遊ぶし 家の中でも走り回ったりもします。

そして 可愛く「ウインクした笑顔」を見せてくれます。

左目はうしなってしまったけど
「ウインクたろぅ」になりました。

緑内障のなる原因は不明です。
気が付いた時には手遅れになってることがほとんどです。
たかが目やにがあるな。少し充血してるな。
そんな時はちゃんと診断ができる先生に。
たろぅの場合は痛みはうったえなかったです。
こういう事もあるけど
ひどい痛みでガタガタと震えが止まらない子もいます。
年齢も関係ないし 犬種もです。
ネットでは「なりやすい犬種は…」書いてるけど
どの子にもです。

たろぅの右目はまだ大丈夫なので
1ヶ月事の眼科検診だけは続けていきます。

長かった緑内障とは おさらばです。

[PR]
by yuzuretasu | 2016-04-30 00:12 | 手術