おかん。おとん。むすめ。親子3コロの日記です。


by yuzuretasu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

たろぅの緑内障

たろぅの左眼の緑内障発見の覚え書き


夜、9時ごろいつもたろぅは爆睡してる時間で
たまに寝言をワフワフ言いながら白眼が見えてる時があります。

その夜もお気に入りのたろぅのカドラーでワフワフ言いながら寝てる姿を見た時に
左眼の白眼が少し充血してる。
起きてから右眼とくらべてみたら
やっぱり充血してる。

以前、眼に傷が入ってしまった時も同じ様な感じだったので
翌日、病院へ

先生にいつものように診てもらってるけど…
いつもの診察の感じじゃない…
段々と不安に…

診察用の目薬をして 眼の中を
それから眼の周りの毛をなでつけて
眼の形がはっきりわかるようにして
正面からと頭部からと眼の大きさを

先生に「左右の眼の大きさが違いますね。」
そう言われて私も正面からと頭部からと見させてもらいました。

先生に言われて初めて
そう言われると…
素人の私では 言われてみれば少し大きさが違うかな。と感じるほどでした。

それと右眼の前で先生が指をチラチラさせると反応してるんだけど
左眼は…反応がなかった。

⬇︎写真は緑内障発覚後です。
眼の大きさの違い あまりわかりません。
マルチーズのように 眼の周りの毛が
ふわふわしてると判別しにくいそうです。(素人には)
f0215106_1942158.jpg


かかりつけの病院には眼圧など詳細に検査する機械がなく
すぐに眼科の病院を紹介してもらいました。

眼科の予約が取れて検査してもらうまで
の目薬
「トルソプト」を1日3回
f0215106_1942284.jpg


数日後、眼科へ

血液検査結果と目薬を持参しました。

専用の診察室へ通され
いろいろな機器で詳しい検査をしてもらいました。

右眼は正常の眼圧の数値10
左眼は目薬をしていたのに21

この時点で左右の数値が倍です。

一週間 目薬の回数を1日4回 6時間おきに増やして
検査

今日でした。
右眼は前回と同じ。
(目薬不使用)
左眼は25
前回より高くなってました。

一応、先生には
「一匹で車で出かける時は嫌な所へ連れて行かれる。とインプットされてて病院に着くまで、ハアハアと興奮状態でした。」

前回より高くなっていた原因でした。

f0215106_1942373.jpg

こうやって窓の外を見るけど
直ぐに…

この状態でハアハアです
f0215106_1942474.jpg

運転しながらたろぅの身体をさすり
話しかけても おさまりません

興奮するといっきに眼圧が上がってしまうので厳禁です。

今回はもう一つ目薬が増え
「キサラタン」1日2回
「トルソプト」1日3回

今度の検査は2週間後です。

たろぅの眼はこんな感じで
検査を定期的に受けて
その度に目薬が増えたり減ったりして
一生、続きます。

レザー治療もありますが
緑内障でもできることと
レザーをしても無駄な事とあります。

たろぅの場合 必要はないでしょう。と言われました。

緑内障は早期発見が(他の病も)大切です。
こんな症状には注意です。
早目に専門医へ

目が大きく見える、目を痛そうにしばしばさせる、充血しているなど。
前述したようにブドウ膜炎から緑内障になることは多く、ブドウ膜炎は角膜に深く傷がついた状態から進行していくこともあるので、角膜の潰瘍(角膜が白く濁っていたり、毛細血管が出来ている)がある時も要注意です。


f0215106_1942537.jpg

今のたろぅ
f0215106_1942678.jpg

[PR]
by yuzuretasu | 2014-06-25 17:53 | 病気